« 傷の手当・新理論 | Main | Radio@Netscape »

04/24/2004

オタクが人気者になれない理由

さっき見た、NHK教育の「真剣10代しゃべり場」とかいう番組で「オタクの何がいけないの?」ってのをやってて、オタクが総攻撃を受けていて見るに耐えず、チャンネルを変えてしまった。
しかし、まだ日本のオタクは恵まれているようだ。

オタクが人気者になれない理由

情報元:溢ニュース

ぼくの知り合いには、学校でオタク扱いされていた人が多い。そして、彼らは皆、口をそろえて同じ話をする。頭のよさとオタクになることの間には、強い相関関係があって、オタクになることと人気者になることの間には、それ以上に強い負の相関関係がある、って。頭がいいと、人気がなくなるようなんだ。

どうしてなんだろう?今、現に学校に在籍している人にとっては、これは愚問かもしれない。この現実はあまりに圧倒的なので、それ以外の可能性がありうるなんて、想像すらできないかもしれない。だが、ありうるんだ。頭がいいといっても、小学校では爪弾きになったりしない。大学卒業後の実社会でも、損になることはない。ぼくの知る限り、他のほとんどの国では、これほど問題は悪化していない。だが、典型的なアメリカの中高校(secondary school)では、頭がいいと、楽しい人生を送れないようなんだ。どうしてなんだろう?

長文だが、面白くて、思わず一気に読んでしまった。

アメリカのオタクは"nerd"と言われる、ひじょうに知的だが格好良さにあまり構わない人々のことだと思われるので、日本の「オタク」という概念と若干ズレがあると思うけど、そのズレを補って余りある示唆に富んだ文章だった。

|

« 傷の手当・新理論 | Main | Radio@Netscape »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オタクが人気者になれない理由:

« 傷の手当・新理論 | Main | Radio@Netscape »