« タイ古式マッサージ | Main | ショウガはつわりを軽くする »

04/26/2004

伝説のカレー

メニューはビーフカレーのみ、値段は1700円、というカレー屋に行って来た。
手元のグルメ本によると、

1週間もの時間をかけて作るがゆえ、ごく希にしか出せなかった伝説のカレー。あまりのラブコールに遂にその専門店を開店!
とのこと。洋食屋の裏メニューだったのだが、あまりに所望する客が多いので、それだけで別に店を出したという話。

食べてみての結論。びっくり。

ぜんぜん何とも思わない味。なぜこれに1700円の値段がつくのか、なぜこれにファンがいるのか、私にはさっぱり合点がいかなかった。積極的にまずいとは言わないが、スパイスの味と香りがほとんどない、枯れた感じの不思議なひと皿であった。焦げたような苦みが強くてまいったが、あれを熟成というのか。塩味が強かったのでご飯はすすんだかもしれない。

料理屋を、出てきた品物で評価してしまうと当惑することが多い。出てきた品物で評価してはいけないんだ、きっと。

この場合、「1週間もの時間をかけた」とか、「ごく希にしか出せなかった」とか、「伝説の」とか、に反応すべきなのだろう。あとは、店のたたずまいとか、立地とか。ん~、あとは・・・・?

だから外食は嫌なんだ・・・。
よっぽど張り込めば別だけど、外でうまいものを食べるのはなかなか難しい。
自分で作る手間と、外食のリスクを天秤にかけると、はっきり言って自分で作った方がいい。
手間とリスクをかけないで、外でそれなりの値段でそれなりの食事ができないものだろうか。
やっぱり、ふさわしいお値段のするところで大枚はたかないと、ダメなんだろうな。

昼食のカレーの件でなんだか収まりがつかなかったので、夕食はあまり裏切られたことのないお気に入りの讃岐うどんの店で「たらいうどん」(釜揚げうどん6玉入り1600円也)を連れとふたりで胃袋に納めた。良かった、今日も裏切られなかった。
これでかなり精神的に安定した。

|

« タイ古式マッサージ | Main | ショウガはつわりを軽くする »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6018/494310

Listed below are links to weblogs that reference 伝説のカレー:

« タイ古式マッサージ | Main | ショウガはつわりを軽くする »