« ヒトデ料理 | Main | こんなところに六芒星 »

05/11/2004

妖怪ぬっぺっぽう

鳥取県境港市の水木しげるロードへ行った。
妖怪のブロンズ像がいっぱい並んでいる。その中で特に楽しみにしていたのが、この「ぬっぺっぽう」。

寄って撮っているので大きく見えるが、せいぜい30センチくらいしかない。

水木しげるロードを見たあと、境港水産物直売センターで魚の一夜干しを買った。アジ、ハタハタ、沖ギス、ノドグロ、それぞれ10尾くらいづつで500円。全部まとめても2000円だった。安い!
焼いて食べたら、どれもうまかった。境港の魚、おそるべし。

|

« ヒトデ料理 | Main | こんなところに六芒星 »

Comments

いいなぁ、私も水木しげるロードに行きたいのだけど、最近暇が…
行って全部の妖怪の写真を撮って帰りたいですね。

Posted by: 柊龍司 | 05/12/2004 09:51 AM

柊龍司さん、コメントありがとうございます。

水木しげるロードには80数体の妖怪ブロンズ像と水木しげる記念館があります。
でも、ただそれだけしかない、って感じです。

妖怪が好きで、知識のある人にはめちゃくちゃ楽しい場所ですが、あまり興味のない人には、かなり物足りない観光地だと思います。

妖怪ブロンズ像の写真を全部撮って帰りたかったんですけど、多すぎて、すぐにあきらめました。気に入ったのだけ撮りましたが、それでもかなりの枚数になりました。

Posted by: 渉雲堂 | 05/12/2004 11:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 妖怪ぬっぺっぽう:

« ヒトデ料理 | Main | こんなところに六芒星 »