« 東京でびっくりした食べ物 | Main | 週アス別冊で紹介されました »

06/03/2004

恐怖のファーストフード

30日間朝昼晩三食すべてマクドナルドで食べる (町山智浩アメリカ日記

「ドリンクとポテトは小、中、大のどれにしますか?」
マクドナルド他のファストフード店に行くとそう聞かれるが、アメリカではさらにこう言われる。
「それともスーパー・サイズ(特大)?」

一人の男が30日間朝昼晩の三食をすべてマクドナルドで食べ、「スーパーサイズにしますか?」と聞かれたら必ず「YES!」と答える人体実験ドキュメンタリー映画『スーパー・サイズ・ミー』を観た。タイトルは「オレをスーパー・サイズにしてくれ」という意味。

「スーパー・サイズ・ミー」という面白怖いドキュメンタリー映画の紹介。しかしこの映画、日本ではぜんぜん話題になってないのでは。
ファーストフード・ジャンキーにとってはインパクトが強すぎるので、リンク先の記事は読まない方がいいかも。
とくに
チキンナゲットは年老いて卵を産まなくなった老鶏を粉砕した粉を小麦粉で固めたいかがわしいものだ
ってのは悪夢だと思った。リアル・ホラーだ。
この映画が最近のマクドナルドのヘルシー路線への変更に影響を与えたといわれている。

|

« 東京でびっくりした食べ物 | Main | 週アス別冊で紹介されました »

Comments

続編あり。「マクドナルドを30日間食べ続けた男と会った」

Posted by: 渉雲堂 | 06/10/2004 at 10:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6018/703419

Listed below are links to weblogs that reference 恐怖のファーストフード:

« 東京でびっくりした食べ物 | Main | 週アス別冊で紹介されました »