« 元旦の朝 | Main | 津波でシーサーペントが・・・ »

01/03/2005

DVD-RAMドライバインストール

LGのGSA-4120Bというバルク品のDVDドライブを使っている。OSはWindows 2000。

DVD-R/RW、DVD+R/RW、DVD+R DL、DVD-RAMとほとんどすべてのDVDメディアの読み書きに対応している強力な製品だが、いままでCD-R/RWとDVD-R/RWしか使ってなかった。

このままでは宝の持ち腐れなので、元旦にDVD-RAMメディアを読み書きできるようにした。以下、その顛末を自分用にメモ。

いきなりトラブル発生。「InCD」という、ドライブ付属のDVD-RAMパケットライトソフトが調子悪い。InCDはDVD-RAMを独自のフォーマットで使用するらしい。つまり買ってきたディスクはまずInCD用にフォーマットしなくてはならない。

しかし、フォーマット途中で必ずエラーが出て終了してしまう。Neroでデータの消去をしてからフォーマットするとうまくいく場合があるという記述を発見してその通りやってみた。データの消去にえらい時間がかかったのに、やっぱりダメ。

ネットで調べてみたが、原因はよくわからない。しかし調べているうちに、このInCDというソフトはすこぶる評判が悪いことがわかった。ネット上ではこいつをアンインストールしてDVD-RAMドライバソフトを入れるべきという声が大半だった。

そこで日立LG[GSA-4120B/40xxB][GMA-4020B]テンプレート置き場を参考にして、以下の方法をとった。

1) InCDをアンインストール(コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」から)

2)パナソニックのWindows 2000用DVD-RAMドライバ(http://panasonic.jp/support/p3/dvdram/download/2kdriver.html)をダウンロードしてインストール、システム再起動

3)BHAのアップデータ(http://www.bha.co.jp/download/win_dvdramdriver/index.html)をダウンロードして起動

4)アップデータが旧バージョンのドライバを削除せよとの旨を言ってくるのでいったんアップデートをキャンセル

5)パナソニックのドライバをアンインストール(コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」から)し、システム再起動

6)BHAのアップデータをもう一度起動すると今度はそのままアップデートでき、DVD-RAMがWindows上で扱えるようになる

結果、うまく使えるようになった。
正月だというのに、ここまで2日間もかけてしまった。しかし、フロッピー感覚でDVD-RAMを使えるようになり、ひじょうに快適。DVD-RAMディスクも無駄にならず、よかった。

|

« 元旦の朝 | Main | 津波でシーサーペントが・・・ »

Comments

 あれ、DVD-RAMってパケットライトで使えるんですか? あれは最初からFAT32とかUDFなんかのファイルシステムで使うものだとばかり思っていました。

Posted by: アキヤマ | 01/18/2005 at 12:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6018/2457246

Listed below are links to weblogs that reference DVD-RAMドライバインストール:

« 元旦の朝 | Main | 津波でシーサーペントが・・・ »