« モヒカン族 in mixi | Main | おきゅうと »

09/15/2005

ごどうふ

北九州で「ごどうふ」という未知の食べ物に出会った。漢字では「呉豆腐」と書くらしい。

ごどうふについては、ごどうふ.comに詳しい説明がある。佐賀県の有田の食べ物らしい。

デパ地下でこんなパッケージで売っていた。

ごどうふ

原材料名には、豆乳、くず粉、でんぷん、とある。豆乳を固めるのにニガリではなく、くず粉とでんぷんを使っているようだ。パックに入っている容器には甘めのゴマだれが入っている。これをかけて食べるらしい。

色は普通の豆腐より白く、かなりつやがある。

で、食べてみる。ぷるぷるぷるぷるしている。かなり柔らかい。まったく噛みごたえはなく、口の中ですぐにゅるにゅるする。甘いゴマだれがよく合っている。これはたぶん、おかずではなくおやつだ。

・・・・これは、旨い。

あれ?そういえば、このあいだ食べた高野山の胡麻豆腐に似ている。でも値段はかなり安い。これなら絶対ごどうふの方がいい。コストパフォーマンスが違いすぎる。

日本にはまだまだ自分の知らないうまい食べ物があるのだなぁ、と感嘆した。

|

« モヒカン族 in mixi | Main | おきゅうと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6018/5957405

Listed below are links to weblogs that reference ごどうふ:

« モヒカン族 in mixi | Main | おきゅうと »